プロフィール


坂田紅陽 さかたこうよう

幼少時代から書道を学びはじめ、OL時代には会社の賞状書きや宛名書きを担当。

1995年書道師範を取得し、坂田紅陽の雅号を拝受。
その後、結婚式場の筆耕やパフォーマンス書道の実績を積む。
もっと気軽に書を楽しむ場を増やしたいと、書イベントを企画・開催するなど幅広く活動。

お店や会社の額制作、飲食店名ロゴ・メニュー書きを始め、銀座

ギャラリーでの展覧会や大筆体験イベント(東京大神宮、羽田空港、

小学校等)を開催している。

facebookはこちら↓